店舗費用負担ゼロ「クラフトビールパスポート」キャンペーン | 業務用食材・食品の通販【株式会社ミクリード】

店舗費用負担ゼロ「クラフトビールパスポート」キャンペーン

この記事は、2020年8月4日の情報で作成されました。


favyさんがキリンビールさんとコラボで行っている日本最大級のサブスク企画、 「クラフトビールパスポート」。
お客様のリピートが期待でき、飲食店様は費用負担ゼロでご参加いただける、 「クラフトビールパスポート」キャンペーンを9/30まで開催中です。

「クラフトビールパスポート」とは?


お客様が店舗様に会員費・月額2,800円をお支払いいただくと、月曜から金曜の平日限定で1日1杯ビールが飲める、というサービスです。お客様は2,800円の他、都度料金を払う必要がありません。
サブスクリプション(定額課金)サービスを使い、リピートを増やせそうな企画です。

「クラフトビールパスポート」をお店で実施するには?

クラフトビールパスポートに参加いただくためには、タップ・マルシェの導入が必要です。

タップ・マルシェとは、クラフトビールをサーブするディスペンサーの総称です。 導入の際に、4タップか2タップのディスペンサーをお選びいただき、クラフトビールをお選びいただけます。選べる銘柄はなんと20種類以上!
その時によってお店でセレクトできるから、ビール好きのお客様のリピート来店が期待できます!

「お店での費用負担ゼロ。キャッシュ創出も!

飲食店様はタップ・マルシェを導入するだけで、開始時の費用負担はございません。 手数料のみご負担ください。(お客様がお店にお支払する会費から50%)
9/30までは、キャンペーン中ですので、この間は手数料も無料です!



サブスクリプションで簡単にクラフトビールが提供でき、 リピーターも期待できる「クラフトビールパスポート」。

実施してみようとご検討の方はこちらのフォームよりお気軽にお問い合わせください。

▼お問合せはこちら▼
http://go.pardot.com/l/552562/2020-07-29/3j34z7

初めての方へ 業務用食材のミクリード